プロフィール

おんとろ

Author:おんとろ
「オメーはこの現状に満足か?」

Ontology:存在論。

おんとろです
東京在住の遊戯王プレイヤーです

使用デッキ:インフェルニティ

どうぞよろしくお願いします

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リロパ ONTOLOGY 弍



リロパにおいて

採用されているカードのONTOLOGY、すなわち存在論について
考察していきます



今回の標的は
〈インフェルニティ・デーモン〉

一時期バカ高かったモンスターです



では 早速


《インフェルニティ・デーモン/Infernity Archfiend》 
効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1800/守1200
自分の手札が0枚の場合にこのカードをドローした時、
このカードを相手に見せて発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
また、このカードが特殊召喚に成功した時、自分の手札が0枚の場合、
デッキから「インフェルニティ」と名のついたカード1枚を
手札に加える事ができる。




〈長所〉
・ハンドレス時にssすることで
IF魔法罠をサーチできる。
・同様にネクロマンサーリベンジャーリローダーでもできる。
・トップで引いたら爆発力は計り知れない。
パーミッションとは思えない。
・バリアの発動条件を満たせる。
・蘇生させるだけで火力が上がり、バックが厚くなる。



〈短所〉
・初手やハンド持ちの時に引いたら
ただの1800モンスター。
・リローダーで引いても効果は発動されない。その上、手札でお荷物となる。



〈俺流〉
俺はリベンジャー入れてるので
リベンジャーとシンクロさせて
マジカルAndroidでライフコストの負担を軽くすることもできる
また、超司書さんも出せる




純インフェルニティではを誇り、

リロパでも活躍が期待できるモンスター。

必要度は★★★★☆






スポンサーサイト

<< 7th | ホーム | リロパ ONTOLOGY 壱 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。