プロフィール

おんとろ

Author:おんとろ
「オメーはこの現状に満足か?」

Ontology:存在論。

おんとろです
東京在住の遊戯王プレイヤーです

使用デッキ:インフェルニティ

どうぞよろしくお願いします

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リロパ ONTOLOGY 壱


リロパにおいて

採用されているカードのONTOLOGY、すなわち存在論について
考察します



まず
現在のレシピから




【リロパ@6th】

モンスター9

リローダー×3
デーモン×3
ネクロマンサー
トマト
リベンジャー


魔法10

サイクロン×2
魔導師の力×2
ガン
増援
魔導書整理×3
死者への供物


罠21

バリア×3
ブレイク×2
ミラフォ
幽閉×3
奈落×2
脱出×3
リィン×3
転生の予言
賄賂×2
宣告




相変わらずまだ6thです

なんとなく落ち着いてきたので
とりあえずこれで回してます



さて

今回の標的は


〈インフェルニティ・リローダー〉です



早速いきましょう


〈インフェルニティ・リローダー〉

効果モンスター
星1/闇属性/戦士族/攻 900/守 0
自分の手札が0枚の場合、
1ターンに1度、自分のデッキからカードを1枚ドローする事ができる。
この効果でドローしたカードをお互いに確認し、
モンスターカードだった場合、
そのモンスターのレベル×200ポイントダメージを相手ライフに与える。
魔法・罠カードだった場合、自分は500ポイントダメージを受ける。



【リロパ】においては最重要ともいえるモンスターです

というか【リロパ】はこいつを活用するデッキです


だから言わずもがなという気がしますが一応。



〈長所〉
・一ドローできる。
・インフェルニティバリアの発動条件を満たせる。
・リィンや増援でのサーチ、リクルートが可能。
・トマトやデーモンでのサーチ、リクルートが可能。
・ネクロマンサーやIFガンなどの専用蘇生サポートで蘇生が可能。


〈短所〉
・常にハンドレスを意識しなければならない。
・攻撃力が低い。
・効果の発動後、ライフが削れる。



というか

こいつの長所や短所は実質的に
リロパの長所や短所であるので、


「リロパ 解説 構築理論」でまとめたような
話になりますね



では一風変わった視点で


〈俺流活用〉
・IFリベンジャーとシンクロでフォミュラ。
チェインでトップ操作後なら意図的にトップデーモンが可能。
・レベル1故に、後々のシンクロ時にレベル調整が容易。
・相手プレイヤーにリローダーに敏感にさせることで
リローダーに大物罠(警告や激流など)を使わせて
その後の蘇生や展開での妨害を減らすための誘導が可能。
これはプレイングがかなり影響される。





こんなところです

こいつの長所短所特徴を十分理解して使うと
また違う視点で構築やプレイングができると思います






このカードはリロパにおいては

必須カードです
必要度は★★★★★










スポンサーサイト

<< リロパ ONTOLOGY 弍 | ホーム | >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。